スタッフブログ

パルスオキシメーター

パルスオキシメーター。

医療の現場では、必ずある物ですが、コロナの影響で売り上げを伸ばしているようです。

何者かと言いますと、体内酸素量を測る物です。

肺炎を起こすと、肺の機能が低下して身体の細胞の隅々に酸素を供給出来なくなります。

コロナに感染したかの判断はこの機械では出来ませんが、肺の機能、体内酸素量を見る指標として注目が集まっているのでしょう。

購入や操作も簡単ですが、熱発や感染の恐れがある場合は、自己判断せずに医療機関受診をして下さいね。