スタッフブログ

自粛中に気を付けたいこと(ネット依存)

緊急事態宣言が延長となり、もうしばらくは自粛生活が続く方も多いです。

自粛中に気を付けたいことの一つがネット依存ではないでしょうか。自宅で過ごすことが多くなるとネットやゲームの利用頻度がどうしても高くなってしまいます。

絶対の基準はありませんが、諸外国の調査では、ネットやゲームの使用時間が週に30時間を超えると依存症になっている割合が高いことが分かっています。

ネットの利用時間は例えばiPhoneなら「スクリーンタイム」という機能で把握することができます。他にもアプリを使い一日の使用時間がどのくらいか把握する方法があります。

ネットの利用時間を日々記録することでやりすぎないよう意識ができて、対策も立てやすくなると思います。

ぜひやってみてください。

~ライフサポート・クリニックは、性依存症・クレプトマニア・ギャンブル依存症・薬物依存症・ゲーム障害をはじめとした依存症の専門治療に力をいれております~