スタッフブログ

哲学対話~人間・対人関係について~

久しぶりに哲学対話プログラムで挙げられたテーマについてお伝えします。

今回は”人間関係・対人関係”について、メンバーの方々から様々な考えや経験談を聞くことができました。

(ちなみに人間関係と対人関係の違いですが、人間関係とは”周囲にいる人々との協調”という広義の意味を示し、対人関係とは”個々との関係”に焦点を当てた言葉のようです。)

メンバーの方々からの意見の一つとして、人間関係および対人関係とは”問題を解決するための集団グループ”ではないか、というものがありました。それを聞いて自分の過去を振り返り、何かに困ったとき、または何かを求めていたときに、確かに周囲に人を欲したり集団に紛れたりしていたことを思い出し、目からうろこが落ちた気分でした。

他にも様々な意見がありました。どれも興味深いもので、思考が深まるものばかりでした。

周囲の不特定多数の人や親しい友人などといった様々な関係性、またその中で生じる感情など、誰もが一度は悩んだりしたことのある大きなテーマの一つですよね。写真の中の、字で埋め尽くされたホワイトボードを見ていると、人の数だけ考えが存在していることが見て取れるかと思います。

自身の考えや経験を外に向けて発信することは、他の誰かにとっての新たな知識や気づきにつながることがあると思っています。このプログラムでの経験もまた、新たな知見を広げるきっかけになればいいなと思っています。

~ライフサポート・クリニックは、うつ・不眠・不安などの治療と共に、復職支援・発達障害・依存症の治療にも力をいれております~