スタッフブログ

HSP(Highly Sensitive Person)敏感過ぎる人

心理学者エレイン・N・アーロン の著書 「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ」 が気になり勉強しています。

HSPとは「Highly Sensitive Person」の略で、「敏感すぎる人」や「とても繊細な人」と訳されています。

最近メディアでもHSP(Highly Sensitive Person)敏感過ぎる人が再注目されています。

先日テレビを見ていたら、ある人気お笑い芸人の方もこのHSPであることをカミングアウトしていました。

HSPの特徴について一部紹介したいと思います。

「感覚に強い刺激を受けると容易に圧倒されてしまう」「他人の気分に左右される」「大きな音や雑然とした状況など強い刺激に悩まされる」「子供のころ、親や教師は自分のことを「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた」(引用: ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ )

全人口の15~20%の割合・・・つまり5人に1人はHSPと言われています。気になるかたは、アーロン先生の著書をチェックしてみてください。

~ライフサポート・クリニックは、うつ・不眠・不安などの治療と共に、復職支援・発達障害・依存症の治療にも力をいれております~