スタッフブログ

愛着の絆

今回は、愛着の絆について紹介したいと思います。

子どもは、お母さんにいっぱい甘えたり、抱っこしてもらったりと無条件の愛情を受けることで 信頼と安心を獲得し、愛着が育まれます。

これが愛着の絆の第一歩となります。

この愛着の絆がいったん形成されると、それは簡単に消えることはなく、半永久的に持続すると言われています。

愛着対象がどんなに離れていようと、どんなに時間を隔てていようと、愛着の絆は変わらずに維持されるそうです。

愛着の絆で結ばれた存在に対し、子どもは絶対的な安心感と安全感があると信じることができるので、こころの発達が健全に育まれると言われています。

安定した愛着関係が形成されると、人を思いやる気持ちや、共感力、情緒的な安定、自己肯定感や人間関係を構築する能力も育まれるのです。この続きはまた次回に書きたいと思います。

~ライフサポート・クリニックは、うつ・不眠・不安などの治療と共に、復職支援・発達障害・依存症の治療にも力をいれております~