スタッフブログ

本からの学び〜悩み〜

面白いタイトルのこの本は、人間関係で悩んでいた著者に友人が言った言葉とのことです。

自分が真剣に悩んだ分だけ相手も本気で悩んでくれるわけではない、真剣に悩むのであれば自分にとってもっと大切なことのために悩めば良い、ということにハッと気づいたそうです。

プライベートや仕事など、様々なシーンで生活をする私たちに悩みは尽きることを知りませんが、悩むことは大変エネルギーを消費する行為であり、しかしそれを自分にとって有益な物事に費やす価値はあること、どれに費やすのかは自分自身が決められることを覚えておくことは大切だと、この本を読んで改めて気付かされました。

~ライフサポート・クリニックは、うつ・不眠・不安などの治療と共に、復職支援・発達障害・依存症の治療にも力をいれております~