スタッフブログ

ギャンブルに問題があるか分かるたった2つの質問

依存症回復プログラム(5/16 ギャンブル依存症講座)で扱った内容の一部をご紹介します。

たった2つの質問をするだけでパチンコや競馬などのギャンブルに問題があるかどうかを判断することができる質問があります。

Lie Bet Questionnaireというもので質問は以下の2つです。

  1. ギャンブルにつぎ込んだ金額について、あなたにとって重要な人物に嘘をついたことがありますか?
  2. 掛け金の額を増やしてギャンブルをしたいと感じたことがありますか?

ギャンブルについての「嘘」「金額の増加」は治療場面でもしばしば話題にあがります。たった2つの質問で分かるということは、それだけこの質問がギャンブル依存症の本質を言い当てているということだと思います。

この質問のどちらか一つでも「はい」の場合、ギャンブルに問題がある可能性が高いです。

ただしLie Bet Questionnaireはスクリーニングなのでギャンブル障害(ギャンブル依存症)の診断そのものではありません。もし心配がある場合、専門医の受診をおすすめします。

~ライフサポート・クリニックは、性依存症・クレプトマニア・ギャンブル依存症・ 薬物依存症・ゲーム障害をはじめとした依存症の専門治療に力をいれております~