スタッフブログ

回復プログラム(哲学対話)

この度の回復プログラムでは、新しいプログラムとして”哲学対話”に挑戦してみました。

”哲学対話”(”哲学カフェ”とも呼ばれているようです)とは、一つのテーマをめぐって自身の体験や考えを述べる集団での取り組みで、自分と異なる考えや価値観に触れる体験やものの見方の変容が主な目的です。

発言は強制ではなく順番制でもない、また何もしゃべらずにじっと黙っていることもできる比較的自由な場です。

しかし、「〇〇という本ではこう書かれてました」や「□□先生がそうおっしゃってました」などの知識はできるだけ使わず、自分自身のこれまで培ってきた経験やそこから生まれた考えを話していただくのがルールの一つです。

今回は【やる気(気持ち)が先か、行動が先か】をテーマにお話していただきました。

もちろんたった一つの答えはなく、人それぞれの体験や価値観によって答えは様々です。

そのような様々な体験や価値観を知ること、それによって自身のこの先のものの見方に変容が起こることを楽しむことが、この哲学対話の醍醐味といえると思います。

~ライフサポート・クリニックは、うつ・不眠・不安などの治療と共に、復職支援・発達障害・依存症の治療にも力をいれております~