スタッフブログ

寒暖差が激しい今日この頃ですね…

皆さん、巷ではコロナウイルスが猛威を振るう中、無事にお過ごしでしょうか?改めて、自身の体調に目を向け細心の気を配ることの大切さを感じさせられますね。

今月3日、東京都内では1.4℃という今季最低気温を記録したようです。

…しかしその一方で、春先に似た陽気(特に昨日)となる日もあり、せっかく厚着したのに昼頃には軽く汗ばんでしまった…、という方もおられたのではないでしょうか?

昨年12月中旬に7km(!)ウォーキングでメンバーさん達と訪れた公園で見つけた紅葉樹

今月のような寒暖差の激しい気候は、私たちの心身にも多大な影響を与えています。

私たちの体や心は、ある程度の環境の変化や刺激の強さにも耐えうるようにできています。しかし、その程度があまりに極端なものであると、風邪や発熱などの体調不良や、苛立ちや落ち着かなさなどの気分や心の状態の不調となって現れてきます。

昨年12月1日の片瀬海岸にて、投稿スタッフが個人的に撮影

どれほど身構えていても、突然の気候の変化やその他の様々なストレスフルな出来事に、私たちは心も体も翻弄されがちですよね。

そのためには、体の不調を感じた場合は、例えば十分な睡眠をとる・栄養を考えた食事を摂る、などの体のことを思いやることが大事です。

また、心も同じように大事に扱う機会と思っていただくこともとても大切です。例えば「いつもの習慣だから〇〇をしないといけない」などといった自分なりのルールに従いすぎてしまうのならば、それに急かされてしまっている自分を横から見つめ、「今日くらいは休もうかな」などと、少し肩の力を抜いてみる、などの”心の息抜き”が必要、というサインかもしれませんね。

~ライフサポート・クリニックは、うつ・不眠・不安などの治療と共に、復職支援・発達障害・依存症の治療にも力をいれております~